ー 灸 ー

熱いか熱くないか―やはり熱いです。でも爽快!
私の灸は、それぞれの症状に対応して行います(鍼での全体療法に対して、灸は局所療法)。
よく一般の方から「頭が痛いんだけど、どこのツボを押したら良い?」的な事を聞かれたりするのですが、まさにそれをお灸でしているのです。
ただ先人達はあまりに多くの「特効穴」を残してくれていて、全てをやることは不可能ですし、その人には必要ない場合もたくさんあります。更に、その人の、その時の状態でのみ有効なツボもあります。どうやってそれを探すか? 体に聞くしかありません。
お灸は米粒の半分程に千切ったモグサ(ヨモギでできている)に線香で火をつけます。よく薬局で売っている「○年灸」もなかなか効果があるので、ナメてはいけません。お灸を「どこにすえるか」が問題にされがちですが、だいたいでもいいので「すえるかどうか」の方が大きいと思います。

お問合せ・ご予約はこちらからお願い致します。